問題に取り組む

例えば、数学の問題に取り組む場合コツがあります。(1)~(4)の計算問題があるとすると、それぞれの問題に特徴があり、その問題特有のねらいがあるはずなのです。(2)は(1)の発展形だと思います。こういう場合はどうと来ますか?と(1)が解けた人に違う角度から問いかけているはずです。こういうことを私は出題者の顔が見える問題の解き方と言います。一つ一つの問題にはそれぞれの違った顔があります。それを受け止めるようにして次の問題にあたりましょう。教科書、問題集と対話するようにして勉強すると効果が上がりますよ。問題を作った人が微笑んでいるのがわかりますか?そのようにして丁寧に問題にあたり解答してみてください。

2回の閲覧

最新記事

すべて表示

秋晴れ

今日は秋晴れの一日になりそうです。さわやかなお天気で洗濯物もよく乾くでしょう。ある受験生がやる気になってきました。そうこなくっちゃ!私は喜んでいます。得意な科目だけでなく苦手な科目にも十分に時間をかけましょう。苦手な科目を克服しつつある生徒さんがいます。でも新たな苦手科目が浮上してきました。その科目も楽しいことがあるはず、勉強に無駄はありません。一からやり直す気持ちで取り組んでみましょう。きっと乗

ラジオ体操

久しぶりに近所のラジオ体操に行きました。朝6:30、みなさんお元気そうでした。ラジオ体操が終わると太極拳のクラスがあります。私も参加しました。早起きは三文の得、とはよくいったものです。一日が引き締まります。スポーツの秋です。みなさんも勉強の合間に身体を動かしてストレス解消をしましょう。受験生のみなさんは気を引き締めて一日一日を大切に前進していってください。みなさんのこと応援しています。新規生徒さん

必ずわかる

自分は必ずわかるんだ、できるんだ、と自覚してください。それがエネルギーいなります。あきらめないで考え抜いてください。答えは必ずみつかります。どうぞみなさん、時間をかけて一つ一つの問題と誠実に向き合ってください。進歩することまちがいなしです。自分はできるんだ、と暗示をかけてください、それはほんとうのことです。期末テストが近づいてきました。一日一日を大切にして、この土日を十分に活用して試験に臨んでくだ

© 2023 by HEAD OF THE CLASS. Proudly created with Wix.com

  • w-facebook
  • Twitter Clean

PR / T 123.456.7890 / F 123.456.7899 / info@mysite.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now