新聞記事

毎日新聞に障害を持って生まれてきた子を見守る記者の告白が書かれています。毎週読ませていただいています。どんなにかお辛いでしょう、と思います。子を持つ同じ親として、子供には元気に生きてもらいたいものです。また、元気でいてくれたらそれ以上は何も望まない、そう思う親も多い事でしょう。私たち夫婦にも子どもがありますがこの子の笑顔を見ることが生きている活力になっています。もうこれ以上は子供に押し付けないつもりです。その子の健やかな成長は無理をしないことにあると思います。障害があってもなくてもありのままに生きている我が子でありありたいと願わされています。お話しは勉強のことになりますが、勉強もそうです。その子が無理なく成長していけたらその歩みを共にさせていただく家庭教師のクレオパでありたいです。

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

昼間の家庭教師

家庭教師のクレオパでは昼間の家庭教師を募集しています。家庭教師というと普通は夕方からですが、4月より、不登校生や浪人生、病気療養中の方、また高卒認定を目指している方など昼間に家庭教師ができる方を募集しています。また土曜日の家庭教師も募集中です。みなさんのがんばりを応援しています。奮ってお電話、お問い合わせフォームをください。懇切丁寧に教えます。また希望が持てるように勉強を役立てて行きましょう。将来

寒い

今朝はものすごく寒かったです。サッシの窓に氷がくさび状につきました。このような寒さは私が子供のころはよくあったように思います。寒いと身が引き締まりますね。受験生のみなさんもこの寒さの中、コロナの中大変です。健康を大切にして最後のダッシュを切ってください。冬来たりなば春遠からじ、と言います。家庭教師のクレオパでは春季生徒さん募集中です。ご連絡お待ちしています。

明けましておめでとうございます

家庭教師のクレオパでは新規生徒を募集しています。こつこつと努力して来年の受験に今から備えましょう。今年もみなさんの頑張りを応援しています。

© 2023 by HEAD OF THE CLASS. Proudly created with Wix.com

  • w-facebook
  • Twitter Clean

PR / T 123.456.7890 / F 123.456.7899 / info@mysite.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now